style -AppliQuéのある暮らし-

「#めぐる布市手芸部」みんなの作品募集中

 

毎月7日間限定で開催しているリサイクルファブリックマーケット「めぐる布市」は、単に安く布が購入できる場所、ではなく、「捨てると作るをたのしくつなぐ」場所です。

そして、作る人たちがゆるくたのしくつながる場所になるといいなあといつも思っています。

そう思えたのは、実際にめぐる布市が始まってから。

始めた当初はそこまでの想像はしていませんでした。

 

めぐる布市は、リピーターのお客様がとても多く、時々

「この前ここで買った布で作ったんです」

「この詰め放題にあった刺繍糸と詰め放題の布でできました!」

とたのしそうにバッグや小物などを持ってきて見せてくださったり。

着ていらしたお洋服の布が「ん?この柄に見覚えが??」と思って尋ねると、布市で購入した布だったりすることも。

 

 

スタッフはもちろん、たまたま同じ時間枠でその場にいたお客様も交えて一緒に盛り上がることもよくあります。

「布が好き」

「手芸に興味がある」

そんなちょっとした共通点が、あの場の緩やかな空気を生み出している様に感じます。

もちろん、それには日々楽しみつつ作っているスタッフたちの布愛あふれる空間も後押ししているとおもっていますけどね(笑)

 

 

あの、作ったものを見せていただく時の楽しいこと!

あの時間、あのワクワクを共有できたらいいなあと思い、Instagramで 「#めぐる布市手芸部」としてUP していただくよう皆さんにお声がけしていたところ、少しずつ作品がUPされてくるようになりました。

 

みんなの作品をみると、またさらに作りたくなったりして。アイデアも参考になり、こんなの作ってみたい!と。スタッフも刺激を受けています。

見覚えのある布をみてあの人かな?と想像する時間。そんな緩やかなつながりもたのしく。

ぜひ、「#めぐる布市手芸部」とハッシュタグつけて投稿してくださいね。

 

…….

最新のめぐる布市情報はこちら

Instagram:@megurununoichi

 

 

 

Share on