news

【10/19-26】秋を彩る めぐる布市

AppliQuéが開催するリサイクルファブリックマーケット「めぐる布市」。自宅で大切にしまいこまれた布や、使いそびれた手芸用品を、新たな使い手につなぐ期間限定の手芸店です。

10月の開催は、晩秋を迎え、紅葉が色づく霜降のころ。今月は、花と古道具のurikkeさんとのコラボ展示となります。「レトロ」「秋冬マスク」の特集コーナーを設けますので、お楽しみに!

※こちらは9月の会場の様子。また今回は様変わりします。

 

めぐる布市は、7月から二十四節気にちなんでの開催を始めました。次回の10月19〜26日の開催時期は「霜降」にあたります。晩秋にさしかかり、紅葉とともにファッションやインテリアも秋の色を楽しみたいですね。布市では、ウールやコーデュロイなどの秋冬素材のほか、コットン、リネン、ガーゼなど、お手ごろ価格で布や手芸用品を紹介しています。

 

前回より、季節に合わせた企画を設けています。今月のテーマは「レトロ」と「秋冬マスク」です。会期中、花と古道具のurikkeさんの商品も展示するので、ヴィンテージ感たっぷりの空間でお気に入りを探してみてください。

 

新品のお店では手に入らないような色、柄、素材感の布にたくさん出会えますよ

古道具のとのコーディネートが楽しみ

 

マスクは、温かみのある秋冬生地の完成品のほか、マスク用の素材をご用意しています。

マスクも秋冬素材の模様替え。手作り派も買う派もどちらもウェルカムです。

また、先月から、作れる大きさの布を購入された方に、AppliQuéのワークショップで企画したオリジナルの型紙をプレゼントしています。

 

今月は、AppliQuéのワークショップでも人気だった、着物地を使ったうたしもんぺの販売もあります。リネンやAppliQué布を使ったサンプルの紹介や、布を購入された方へのレシピもご用意しています。

10月1日より10月開催の予約がスタートしましたので、ご予約お待ちしています。

…………….

秋を彩る めぐる布市

【日時・申し込み方法】

10月19日(月)〜26(月)*10/25(日)はお休み

10:00-11:30/11:30-13:00/13:00~14:30(人数限定の予約制)

 

会期中、花と古道具・urikkeさんの展示販売を行います。

urikkeさん在廊日:19(月)、24(土)、26(月)

 
【入場料】
500円(前払い。お申し込み後、お支払いの詳細をご連絡します)
 
*ミニあずま袋を入場券としてプレゼント
*ハギレ詰め放題(ミニあずま袋に入るだけ)のウェルカムギフト付き

【申し込み方法】
申し込みフォームから、希望の時間帯をお選びください。

または、event@morinooto.jp 宛に、下記の内容を記載の上、メールにてお申し込みください。
・お名前
(同伴者のいる方は全員のお名前、お子様連れの方はお子様の年齢も添えて)
・電話番号
・駐車場希望の有無
・ご希望の日にちと時間帯
・お求めの生地や副資材のご希望

・入場料500円は事前のお支払いとなります。お支払い方法をお選びください。

(クレジットカード/PayPay/銀行振込)

 

お電話でも申し込みを受け付けています。
布市申し込み専用電話:080-7531-8704
 
【会場】
森ノハナレ(横浜市青葉区鴨志田町818-3)
東急田園都市線・青葉台駅よりバス10分、バス停より徒歩3分
アクセスの詳細はこちらをご覧ください。

*駐車場ご利用の方は、必ず申し込みフォームで駐車場希望にチェックを入れてください

青葉台31系統「鴨志田団地」行き、または30系統「寺家町循環」にのり、「鴨志田町」下車徒歩3分。バス停を降りたらバスの進行方向に進み、「ツクイ」のデイサービスの曲がり角を左折、坂をのぼりきる手前右手に見える、駐車場の広い一戸建てです。左手前方に小さな公園があります。

 

【主催・問い合わせ】
NPO法人森ノオト AppliQué事業部
HP:http://applique.morinooto.jp/
Share on