news

眠っている布 ありませんか?寄付布を募集しています

 

ご自宅で、眠っている布、使いそびれてしまいこまれている布はありませんか?

愛着のある布、いつか使おうと思っている布も、しまい込んだままにしておくと劣化したり、色あせをしたりして結局使えなくなってしまいます。そうなる前に、布をきちんと使いきりませんか?

AppliQuéは、いらなくなった布をあらたなアイテムにつくりかえる布工房です。

寄付という形で布を回収し、手仕事の楽しさによって新しい命を吹き込み、蘇らせる活動をしています。

 

 

寄付していただいた布は、こんな風に生かしています。

□ハンドメイドの商品に

寄付していただいた布は1点ずつ丁寧に選別します。素材感や柄が生きるよう、手仕事で布小物や子ども服に仕立てています。

商品は、AppliQuéの工房ショップ(森ノハナレ)や出店イベント、オンラインショップでご覧いただけます。

AppliQué工房open…月・木 10:00~15:00

青葉区鴨志田町818-3

 

□地域の女性のはたらく場に

AppliQuéの商品は、横浜市青葉区にある工房で、子育て世代の女性たちが仕立てています。

寄付していただいた素材が、女性たちの仕事を生み出しています。

工房のメンバーも随時募集しています。

興味のある方は、お問い合わせください。

 

□ワークショップの素材に

商品には使えない規格外の布地や小さなハギレは、イベントで親子の手仕事ワークショップに活用しています。

手仕事の楽しみとともに、ものを大切に使い切る暮らし方を伝えています。

 

寄付を募っているもの

○生地:木綿、リネン(麻)、シルク、革(合皮でないもの)などの天然素材※50cm×50cm 以上のもの

※ワッフル生地や帆布なども募集しています。

※ジャージやニットなどの伸びる素材はお問い合わせください

○副資材:糸、ボタン、ひも、接着芯(キルト芯)、キルト芯、手芸用綿、ハトメ、カシメ、ゴム、リボンなど

○道具:ミシン、ロックミシン※状態によります 家庭用ミシンのボビン、ハサミ、糸切りバサミ、ロールカッター、定規など

 

その他、様々な素材、道具の寄付を募っていますので、お気軽にお問い合わせください。

 

送付方法

郵送で受け付けています。送料はご負担いただきますようお願いします。

お送りいただく前に、一度メールかお電話でご相談ください。

〒227-0033
横浜市青葉区鴨志田町818-3
森ノオト AppliQué事業部宛て
TEL 045-532-6941

 

ーAppliQuéはWEBメディアNPO法人森ノオトが手がける布小物ブランドですー

……………………..
AppliQuéHP http://applique.morinooto.jp/

Facebook  https://www.facebook.com/applique.jp/

IG  @applique.jp

布のご寄付、ありがとうございました

 

 

 

 

 

Share on